2017年07月04日

ゴルフ場での脱水が突然死の原因になる ゴルフ開始前後で水分補給を欠かさない

スポーツ中の突然死は、決して珍しい事件ではありません。一般人でも、特に高齢者に好まれる、ゴルフなどでの突然死の報を耳にすることは少なくありません。

このスポーツ中の突然死の大半は、脳より心臓に原因があることが多いのです。解剖してみると、心臓を囲む冠動脈に異変が起きているケースが目立ちます。

その変化とは、動脈硬化で血管部分が狭くなっていることによります。誰でも年をとると動脈硬化がすすみます。その状態で、満足な水分補給もなしにスポーツをすると、脱水症を経て心筋梗塞を引き起こします。水がスポーツに欠かせない理由はここなのです。

また、ゴルフ場で昼食をとるときにまずはビールで乾杯といきたいのはわかるのですが、ひとまずビールでなくプレーンの水「活泉水」を習慣に!悪酔いとドロドロ血を防ぐを頭にしっかり入れておきましょう。
せっかく水分補給をしても、ビールをたくさん飲んでしまうと利尿作用により水分がどんんどん排泄されてしまうので注意しなければいけません。
これからの暑い夏の季節のゴルフは特に注意が必要です。
お風呂と一緒で水分不足になることを想定してゴルフ開始前、後でしっかり水分補給が必須です。
posted by 突然死 at 14:15 | Comment(0) | 水分補給